赤ずきん        

 

 

赤ずきんは、お母さんから、病気になったおばあさんの所へお使いをたのまれました。
「大好きなおばあさんに会える。それにいろんな動物さんたちのいる森にいける。」
赤ずきんは喜んで出かけていきました。

 

 

森のなかよし3人組、リスくん、ウサギくん、パンダくんは、森の事なら何でも知っているものしりトリオ。
スクープ担当のカメラマンパンダくんは、赤ずきんが森に来るという情報をキャッチして動物たちはおおよろこび。
赤ずきんがやってきて、一緒にダンスをしたり楽しいひと時を森ですごしていると、突然森の様子があわただしくなりました。

 

 

狩人に追われたおおかみが赤ずきんの前に現れます。おばあさんの家にお使いに行くと聞いたおおかみは、赤ずきんに道草をくわせようとたくらみます。
それを見ていた森の動物たち。パンダくんとリスくんは狩人を呼びに、ウサギくんはおばあさんの家の様子を伺いに行きます。

 

 

赤ずきんに道草を食わせて先まわりした狼。

赤ずきんの声を真似しておばあさんを騙し、いっきにのみ込んでしまいました。

そして今度はおばあさんの真似をして赤ずきんをおびき寄せ、いっきにのみ込んでしまいました。 

一方、知らせを聞いて駆けつけた狩人は、動物たちと協力して、赤ずきんとおばあさんを助け出し、逆に狼をこらしめます。
やさしい赤ずきんは狼を、狩人さんに頼んで助けてあげます。
もう悪いことはいたしませんと謝った狼は、みんなとお友達になって平和な森に歌声が響きます。

 

 

YOU TUBE 赤ずきんテーマ曲「わたしのすきなもの」

 

作詞:山本美智子
作曲:尾飛良幸
うた:大河内雅子

上演時間 約45分

出演(声)    
赤ずきん(大河内雅子)

おおかみ(今村直樹)

お母さん(佐藤仁美)

おばあさん(恩田佳代子)

狩人(小川耕筰)

リスくん(衛藤 愛)

パンダくん(もりまさみ)
ウサギくん(みやきかのん)

 

原作    グリム
脚本    山本重男
演出    山本美智子
音楽    尾飛良幸
振付    恩田佳代子
衣裳デザイン EKワークスタジオ